平成28年第2次補正予算関連の補助金(小規模事業者持続化、サービス等生産性向上IT導入支援事業など)情報

平成28年第2次補正予算に関わる中小企業丁関連の補助金のうち、ものづくり補助金以外の情報をお知らせします。補助金申請を検討されている事業者様は、早々の準備に着手することをお奨めします。

○小規模事業者持続化補助金


小規模事業者のビジネスプランに基づく経営を推進するため、商工会・商工会議所と一体となって経営計画を作成し、販路開拓に取り組む費用を支援。従業員の処遇改善(賃上げ)を実施する事業者について補助上限額を増額するとともに、ITを活用した取組みを実施する事業者を集中的に支援。

補助率: 2/3
補助金上限 50万円:(一般)
100万円:(賃上げ、雇用対策、海外展開、買物弱者対策)
200万円:(熊本地震対策)
500万円:(複数の事業者が連携した共同事業)


当補助金については、商工会議所における事務局募集が終了しています。事務局募集の公募要項によれば、当補助金は10月下旬にも募集開始とされています。

○サービス等生産性向上IT導入支援事業(補助金)


国際的な経済社会情勢の変化に対応し、足腰の強い経済を構築するため、生産性の向上に資する IT 等のツールを導入するための事業費等の経費の一部を補助する。


補助対象者(要件)
 ・本事業を実施する事業者の労働生産性について、3 年後の伸び率が 1%以上、4年後の伸び率が 1.5%以上、5 年後の伸び率が 2%以上及びこれらと同等以上の生産性向上を目標とした事業であること。
 ・事務局が予め認定した「アグリゲータ」が登録するサービス(ツール、ソフトウェア等)等を導入する事業であること。


補助率: 2/3
補助対象経費:機械装置費、専門家経費
補助上限額・下限額: 上限額:1,000,000 円、下限額:200,000 円
 (ただし、補助対象者の実情等を踏まえて変更となる可能性がある。)
補助予定件数:約3万件(ただし、1 件当たりの補助申請額によっては、予定件数は増減する場合がある。)


当補助金については、11月中旬までの期限で事務局の募集が実施されています。事務局決定後に対象サービスの登録等が行われるため当補助金の募集は来年1月以降と想定されます。

ものづくり補助金については、平成28年度補正ものづくり補助金の事前予告がありました!をご覧ください。
補助金ナビでは、中小企業・小規模事業者の方向けに、補助金申請・資金調達の為の実践講座を開催しております。ぜひ活用ください。
平成28年年度補正予算補助金の募集開始が間近になった今、事業計画書を早目に作成して募集開始に備えましょう。

中小企業・小規模事業者様向けセミナー:
「ものづくり補助金・小規模持続化補助金 他 採択率を高める事業計画作成法」セミナー 申込み受付中

WEB講座:
【参考】 ものづくり補助金申請WEB講座(平成27年度補正・・平成28年度実施)

その他の補助金応募の為の事業計画のご相談は、こちら