事業再構築補助金を含む2020年度第3次補正予算を閣議決定

 

2020年度第3次補正予算案が閣議決定されました。来年1月に召集予定の臨時国会で承認され、確定する見込みです。

追加歳出は21.8兆円、新規国債22.4兆円発行-3次補正予算(Bloomberg 2020/12/15)

概要は以下の通りです。

政府は15日、追加経済対策を受けた2020年度第3次補正予算案を閣議決定。

一般会計の歳出の追加額は21.8兆円で、税収減の穴埋めを含め新規国債22.4兆円を追加発行する。

-- PR --

既定経費の減額分などを差し引いた歳出額は15.4兆円。

主な追加項目として、以下の予算が計上されています。

・脱炭素の技術開発支援基金2兆円

中堅・中小企業の事業再構築補助金 1.1兆円

・大学ファンド 0.5兆円

・国内外サプライチェーン補助金 0.2兆円

・GOTOトラベル 1.0兆円

・雇用調整助成金の特例 0.5兆円

・中小・小規模事業者への資金繰り支援 3.2兆円

・地方創生臨時交付金 1.5兆円

経済産業省関連の予算は、こちらをご覧ください。