東京都産業労働局: 5Gを活用した「新たなワークスタイル」モデル実証補助金(9/3-10/2)

東京都から5Gを活用し、企業の生産性向上と従業員のライフ・ワーク・バランスに資する「新たなワークスタイル」の実現に向けたアイデアを民間企業から募集し、モデル実証として取り組む事業にかかる経費を補助する新たな支援制度が開始されます。

 

管轄 東京都 産業労働局 
補助対象者 都内民間事業者等(大企業、団体、NPOを含む。)
補助対象事業
の概要
5Gを活用し、企業の生産性向上と従業員のライフ・ワーク・バランスに資する「新たなワークスタイル」を実現する取組として実施する事業

 ①5Gを活用していること
 ②自社の従業員の多様な働き方の促進に資するものであること
 ③テレワークの裾野拡大に貢献する事業であること

補助限度額 /補助率 1年度につき、4,000万円
4/5以内
補助対象期間 交付決定日から引き続く2か年度以内の期間とする。
書類提出期間 令和2年9月3日(木)~令和2年10月2日(金)
公社URL https://www.hataraku.metro.tokyo.lg.jp/hatarakikata/telework/5gmodel/#youkou