R3年経済産業省:第7回飛びだせJapan!(6/11迄)

アフリカ諸国をはじめとする新興国・開発途上国の人々の生活を、少しでもよいものにできる中堅・中小企業によるビジネスプランと補助事業計画を公募し、採択された企業の製品・サービスの開発や実証・評価など、事業開発にかかる費用に対して補助金が提供されます。

管轄 経済産業省
補助対象者 日本に設立された中堅・中小企業
募集条件

・新興国・開発途上国の現地の大学・研究機関・NGO・企業等(以下、パートナー機関という。但し、応募する中堅・中小企業の出資比率が50%を超えるなど、実質的に子会社に相当する機関(※2)を除く)と共同で、現地の社会課題を解決する製品・サービスの開発や実証・評価等に取り組むこと。

・補助事業終了後2年以内に事業化を目指すビジネスプランであること。

対象地域 対対象地域は、経済協力開発機構(OECD)の開発援助委員会作成「援助受取国・地域リスト」(以下、DACリスト)に掲載の新興国・開発途上国のうち、ASEAN(カンボジア、インドネシア、ラオス、マレーシア、ミャンマー、フィリピン、タイ、ベトナム)及び中国を除く国とします(※3)。本年度は特にアフリカでの事業を重点的に募集します。
また「外務省 海外安全ホームページ」
(URL:http://www.anzen.mofa.go.jp/)において、危険度が「レベル2」以下の国・地域での事業開発を対象
補助金支給率/
補助上限額/
採択件数
2/3
3,000万円
10社程度
申請期間 2021年 6月11日(金)正午(日本時間)まで
URL 第7回募集要領 | 【アイ・シー・ネット株式会社】人間・社会開発を得意とするコンサルティング会社 (icnet.co.jp)

補助金ナビでは、主に中小企業様向けに経済産業省などの実施する補助金についてご案内しています。

2021年実施事業再構築補助金オンラインセミナー

2021年実施ものづくり補助金オンラインセミナー

2021年実施小規模事業者持続化補助金「申請書の書き方」オンラインセミナー

-- PR --

「中小企業等事業再構築補助金」の最新のニュースはこちら

「ものづくり補助金」の最新のニュースはこちら

「小規模事業者持続化補助金」の最新のニュースはこちら