平成29年度予算「事業承継補助金」の概要が公表されました!

事業承継をきっかけとした中小企業による経営革新や事業転換への挑戦を応援するため、従来の「第二創業補助金」をリニューアルした「事業承継補助金」が創設されました。5月上旬の公募開始予定とのことです。

★概要は以下の通りです。
「事業承継補助金」は、(1)地域経済に貢献する中小企業による、(2)事業承継をきっかけとした、(3)経営革新や事業転換などの新しい取組を支援する補助金です。

●募集期間:平成29年5月8日(月)~6月上旬頃(予定)
●補助率:3分の2
●補助上限:経営革新を行う場合 200万円、事業所の廃止や既存事業の廃止・集約を伴う場合 500万円

今年度の「創業・事業承継補助金」は、「事業承継」に限定されることになりそうです。
(5月8日訂正)新たに創業する方を対象とした「創業補助金」も同時に、募集開始となりました。大変、失礼をいたしました。尚、今年度の創業補助金は、補助事業期間中に補助事業の遂行のために新たに従業員を1名以上雇い入れることが要件となっています。

補助金ナビでは、補助金申請Web講座を開催しております。
早めの準備にご活用ください。

-- PR --

WEB講座:
【参考】 創業者の為の事業計画書作成WEB講座
【参考】 創業補助金申請WEB講座(平成26年度補正)
【参考】 創業補助金Q&A集(平成26年度補正創業補助金対応版)

筆者:認定支援機関 オフィスマツナガ行政書士事務所 所長・行政書士 松永敏明
尚、補助金の情報については、可能なかぎり正確な情報収集に努めておりますが、筆者および運営会社は、その正確性を保証するものでござません。
補助金の情報については、利用者様ご自身でご判断下さいます様、お願い申し上げます。