平成30年度補正(平成31年/2019年実施)IT導入補助金の位置づけ

IT導入補助金のWEBサイトに「中小企業生産性革命推進事業におけるIT導入補助金の位置づけ」が掲載されました。

これによりますと

「平成30年度補正予算「中小企業生産性革命推進事業」では、中小企業・小規模事業者のIT化を、IT導入補助金・ものづくり補助金・小規模事業者持続化補助金が一体となり推進します!」

との記載の上で、

「IT導入補助金は、多機能・多様なITツールに対応できるよう補助額を増額し、より業務プロセスやバックオフィス業務を中心としたIT化を促進します。」

-- PR --

とあります。

更に、IT導入補助金・ものづくり補助金・小規模事業者持続化補助金の3つの補助金の概要についての記載の中で、IT導入補助金については、以下のように記載されています。


〇IT導入補助金
日々のルーティン業務を効率化させるITツールや情報を一元管理するクラウドシステム等、汎用的なITツールの導入に活用できます!
・補助額:40万円~450万円
・補助率:1/2
・補助対象経費:業務フロー自動化・IT化として、RPA・受発注などのバックオフィスツールをより一体的に活用

詳しくは「IT導入補助金」のサイト をご覧ください。

IT導入補助金のニュースはこちらをご覧ください。