IT導入補助金2020の交付申請時が「暫定GビズIDプライムアカウント」(24時間以内発行)で可能に!

 

(2020/6/13 「暫定GビズIDプライムアカウント」の取り扱いは終了しました)

詳しい情報はこちらをご覧ください。

IT導入補助金の交付申請にあたり、GビズIDプライムアカウントを未取得の事業者様は、最大24時間(土日祝を除く)で発行される「暫定GビズIDプライムアカウント」で交付申請できます!

現在、電子申請の需要増加に伴い、「G ビズ ID プライムアカウント」の発行に最大で3~4週間程度の期間を要しています。

このため、特例措置として、IT導入補助金の交付申請用に限り、GビズID申請ページにおいて、最大24時間(土日祝を除く)で発行される「暫定GビズIDプライムアカウント」の発行を可能とし、この暫定アカウントを用いてIT 導入補助金の交付申請が可能となります。

-- PR --

以下、IT導入補助金事務局からの告知内容の抜粋です。

○暫定GビズIDプライムアカウントとは

・申請書及び印鑑証明書・印鑑登録証明書の郵送を省略し、審査についても最大限省略して、最大24時間程度(土日祝日を除く。)で発行が可能となるアカウントです。

・IT導入補助金の交付申請に限って利用できます。この暫定GビズIDプライムアカウントは、IT導入補助金の交付申請に限って利用できるものです。他の補助金の電子申請には使用できません。

・暫定GビズIDプライムアカウントで IT 導入補助金の交付申請が行えるのは、2020年5月19日から 7月10日までとなります(その後は現時点では未定)。

○暫定GビズIDプライムアカウントの発行申請方法

GビズIDのトップページ(https://gbiz-id.go.jp/top/)の「gBizID プライム作成」から、必要事項を記入します(通常のプライムアカウントと同様)。

・記載事項のうち「部署名」欄に「IT導入補助金」という文言を記入し、「申請書作成」をクリックする。
申請書の印字、押印、印鑑証明書・印鑑登録証明書の取得、郵送は必要ありません。
※部署名は記入せず、「IT導入補助金」のみ記載ください。

・既に通常のプライムアカウントの発行を申請された方で、IT 導入補助金の交付申請締切までにアカウントの発行が間に合わない方は、お手数ですが、再度、上記の作業により暫定GビズIDプライムアカウントの発行申請を行ったうえで補助金の交付申請をお願いいたします(このとき、申請中の通常プライムアカウントの申請は無効となります。)。

・暫定GビズIDプライムアカウントを通常のプライムアカウントに変更される場合、暫定GビズIDプライムアカウントの申請の際に作成した申請書を印字し押印の上、印鑑証明書・印鑑登録証明書とともに郵送してください。

○注意事項

・暫定GビズIDプライムアカウントで IT 導入補助金以外の申請を行った場合、当該申請については無効となります。

・暫定GビズIDプライムアカウントではメンバーアカウントを作成しないでください。

・暫定GビズIDプライムアカウントではアカウント ID(メールアドレス)を変更しないでください。

・上記注意事項に反していることが判明した場合、アカウントを凍結させていただく場合がありますのであらかじめご了承ください。

○<暫定GビズIDプライムアカウントについての詳細に関するお問い合わせ先>
G ビズ ID ヘルプデスク
電話番号:06-6225-7877(平日 9:00~17:00)
メール:support@gbiz-id.go.jp

GビズIDプライムアカウントの暫定措置について
https://www.it-hojo.jp/r01/doc/pdf/r1_gbizid_modification.pdf

FAQ
https://www.it-hojo.jp/r01/doc/pdf/r1_gbizid_faq.pdf

尚、ものづくり補助金では、異なる対応となっています。以下をご確認ください。

ものづくり補助金2次締切(5月20日締切)に限り、GビズIDエントリでの申請が認められます

IT導入補助金2020「こだわり交付申請法」オンラインセミナー

IT導入補助金についての最新ニュースはこちら