令和元年度補正 IT導入補助金2020 6月30日締切の通常枠2次締切分(A類型・B類型)と特別枠分(C類型)が交付決定されました。

 

 交付決定事業者件数は、
A類型 208件
B類型 5件
C類型 543件です。

交付決定事業者一覧をご確認ください

 通常枠2次/特別枠1次締切は、5月11日交付申請開始されましたが、IT導入支援事業者が登録されて事業者招待が開始可能となったのは5月19日でしたので、実質的には10日間でした。
また、5月21日時点の登録支援者/ITツールは非常に少なく、交付申請件数は僅かでした。


・5/21時点の登録済IT導入支援事業者:約350社(コンソーシアムを含む)
・6/30現在の登録済IT導入支援事業者:2500社(同)

従って、今回の交付決定数は、今後の参考にならない状態です。
尚、A,B類型合わせて(令和元年度補正予算)、3年間で3万件の交付決定が予定されています。
このうち、1次公募(臨時対応 3/31締切)の採択件数は、約2,460件でした。

IT導入補助金の今後の採択件数などについては、次回以降の交付決定発表を待って分析をした方が良いでしょう。

-- PR --

IT導入補助金2020「こだわり交付申請法」オンラインセミナー

オンライン動画セミナーのご紹介

IT導入補助金についての最新ニュースはこちら

「IT導入補助金2020 WEB講座」はこちら

本記事は、公開情報に基づいて記述しています。今後、改訂される可能性もあります。また、著者は当記事内容の完全性を保証するものではありません。公募申請等に際しては、必ず事務局発表の最新情報をご確認くださいますようにお願いします。
オフィスマツナガ行政書士事務所(認定経営革新等支援機関)所長・行政書士 松永敏明