平成28年度補正ものづくり補助金「事業化状況・知的財産権等報告システムの補助事業者向けシステム操作説明会」の開催

 

平成28年度補正ものづくり補助金の補助事業者向けに、事業化状況・知的財産権等報告システムの操作説明会が各事務局により開催されます。対象事業者様には、都道府県事務局より説明会開催通知が届いていることと思います。

ものづくり 補助金を受けた補助事業者は、 補助事業実施後、5年間の報告実施義務があります。この報告は、事務局が運営するシステムに対して入力するとともに、 システムを使って印刷した書類報告書に捺印の上で提出する必要があります

平成28年度補正ものづくり補助金の補助事業者は、 平成31年4月から6月までの間に第1回目の報告を実施する必要があります。対象となると事業者様の実務担当の方は、必ず参加されるようにお願いいたします。

尚、説明会の開催日時、場所、連絡方法は、各都道府県事務局により異なっていますので、お気をつけ 下さい。

「ものづくり補助金」についてのニュースは、こちらでご紹介しています。

-- PR -- 

●中小企業・小規模事業者様向けセミナー:
「ものづくり補助金 採択率を高める事業計画作成法」セミナー 申込み受付中

当セミナーは、事業者様が支援者や申請代行業者等任せにせずに、ご自身でものづくり補助金の申請書を書く為のノウハウを身に付けていただく為のセミナーです。

当セミナーにご参加いただいた事業者様の中には、ご自身でものづくり補助金の申請書を書き上げ採択を受けた方が数多くいらっしゃいます。ぜひご参加ください。

その他の事業計画のご相談は、こちら