ものづくり補助金の最新パンフレットが公表されました

 
生産性向上を目指す皆様へ

「ものづくり・商業・サービス補助金」がさらに使いやすくなりました

○「ものづくり補助金」だからできること。

補助上限1,000万円、補助率1/2(原則)で新製品・サービス開発や生産プロセス改善等のための設備投資を支援します。

また、新型コロナウィルス感染症の影響を乗り越えるため前向きの投資を行う事業者を補助率を引き上げて支援します。

-- PR --

補助率2/3または3/4(特別枠)

さらに、業種毎のガイドラインに基づいた感染拡大予防の取組を行う場合は、定額補助・上限50万円を別枠(事業再開枠)で上乗せします。

○誰でも使える。生産性向上を目指すなら。

以下の要件を満たす事業計画(3~5年)を策定・実施する中小企業なら、どなたでもご応募いただけます。

要件①:付加価値額 +3 %以上/年
要件②:給与支給総額 +1.5 %以上/年
要件③:事業場内最低賃金 地域別最低賃金+30 円

革新性や事業性等の審査がございます。年によって異なりますが、例年は2~3倍程度の採択倍率です。

○かつてない「使いやすさ」へ。

データ連携や海外展開等の高度な取組や事業計画策定を支援できるメニューを用意

最適なタイミングでの申請、十分な準備・事業期間の確保が可能に

あらゆる補助金の手続を一つのポータルサイトに集約(J-Grants)

令和元年度補正、令和2年度補正、2020年実施、ものづくり補助金、小規模事業者持続化補助金、IT導入補助金令和元年度補正、令和2年度補正、2020年実施、ものづくり補助金

中小企業生産性革命推進事業ポータルサイトへ

「ものづくり補助金」の最新ニュースはこちら

「ものづくり補助金」の解説はこちら

「ものづくり補助金申請WEB講座」はこちら

2020年度実施ものづくり補助金オンラインセミナー