千葉市:令和4年度(2022年) 千葉市中小企業等外国出願支援事業 公募中(5/31迄)

この支援事業は、公益財団法人千葉市産業振興財団が、優れた技術を持ち、海外市場への新たな参入や事業展開に活用しようとする千葉県内中小企業者の外国出願を支援し、国際競争力の向上及び経営基盤の強化、海外市場への新たな参入や事業展開を促進することを目的としています。

管轄 公益財団法人千葉市産業振興財団
対象者 千葉市内に本社または事業所を有する中小企業者(「中小企業者には個人事業主も含みます。」)およびそれらの中小企業者で構成されるグループでグループの構成員のうち、中小企業者が3分の2以上を占め、中小企業者の利益となる事業を営むもの。地域団体商標に係る外国出願に限り、事業協同組合その他の特別の法律により設立された組合、商工会、商工会議所、及びNPO法人(特定非営利活動法人)も含む。
対象となる出願  特許,実用新案, 意匠及び商標(冒認対策も含む。)の外国出願
助成対象経費 ・外国特許庁への出願に要する経費
・外国特許庁に出願するための現地代理人に要する経費
・外国特許庁に出願するための国内代理人に要する経費
・外国特許庁に出願するための翻訳に要する経費
助成対象期間 助成金交付決定日から令和4年12月末日まで
助成金額 1企業あたり補助金額上限 300万円
1案件の補助金額上限
① 特許出願 150万円
② 実用新案・意匠・商標 60万円
③ 冒認対策商標 30万円
助成率 1/2以内
申請書類の
提出期間
令和4年5月9日(月)~令和4年5月31日(火)午後5時必着
募集案内 千葉市ビジネス支援センター 公益財団法人千葉市産業振興財団 – 中小企業等外国出願支援事業 (chibashi-sangyo.or.jp)