中小企業庁がものづくり補助金/小規模事業者持続化補助金/IT導入補助金の比較資料を公表

 
2019年4月更新 IT導入補助金の最新ニュースはこちらをご覧ください。

2019年4月更新 「小規模事業者持続化補助金」の最新ニュースはこちらをご覧ください。

中小企業庁が、平成30年度補正予算(平成31年/2019年実施)の中小企業生産性革命推進事業(予算総額1,100億円)として実施される3つの補助金(ものづくり補助金、小規模事業者持続化補助金、IT導入補助金)を比較、解説し、活用成功事例などを掲載した資料(3つの補助金をCheck!)を公表しています。

今年(平成31年/2019年)実施のIT導入補助金の対象と考えられる人や、小規模事業者持続化補助金とIT導入補助金の違いについて、表形式で比較説明されています。小規模事業者持続化補助金やIT導入補助金の申請を検討されている事業者様はぜひご覧下さい。

記載内容は以下の通りです。

-- PR -- 

○こんな人に
○成功事例
○申請を支援する人、機関
○補助金内容
○Q&A
○問い合わせ先
○補助金のスケジュール

以下、資料から抜粋して記載します。

項目 ものづくり補助金 小規模事業者持続化補助金 IT導入補助金
○こんな人に ・新事業にチャレンジしたい
・生産ラインを増強したい
・サービスの質を高めたい
・ブランド力を高めたい
・商品を宣伝したい
・ホームページを開設したい
・ITで経営状況を「見える化」したい
・ITで業務を自動化したい
・ITで働き方を改革したい
○補助金内容 100~1,000万円
補助率:最大2/3
———————-
新製品開発のための製造機器購入やシステム構築など
~50万円
補助率:2/3
※共同申請可(補助上限額×事業者数)
———————-
HP作成、決済・会計ツール、外国人対応ツール(翻訳ツール)など
40万円~450万円
補助率:1/2
———————-
バックオフィス効率化のためのITツール導入
○補助金のスケジュール ・公募:2~5月頃
・採択発表:6月頃
・事業実施:6月中旬~12月頃
・事業完了報告の確認後、補助金支払い
※申請する補助金によって時期が異なりますので、詳細はHPを参照してください

詳しくは、以下の資料をご確認下さい。

中小企業庁「3つの補助金をCheck!」

補助金ナビでは、小規模事業者持続化補助金を申請される方の為に、経営計画書、事業計画書作成をご支援する為、以下のセミナーとWEB講座をご用意しています。ご活用ください。

「小規模事業者持続化補助金 採択率を高める事業計画作成法」セミナー 申込み受付中

「小規模事業者持続化補助金申請WEB講座 」