令和4年(2022年実施)持続化補助金の概要

 

中小企業庁から、「令和3年度補正予算案等についてのチラシ」が公表されました。

令和3年度補正予算により実施される予定の、令和4年(2022年実施)持続化補助金の概要は以下の通りです。

○持続化補助金(生産性革命推進事業予算【2,001億円】)

*赤字など業況が厳しい中でも、賃上げ等に取り組む事業者や、事業規模の拡大に取り組む事業者向けに特別枠を創設し、補助率や上限額を引き上げます。((成長・分配強化枠)最大 200 万円、補助率原則 2/3 (赤字事業者の場合には 3/4 ))

*後継ぎ候補者が実施する新たな取組や創業を支援する 特別枠、
インボイス発行事業者に転換する場合の環境変化への対応を支援 する特別枠を創設し、上限額を引き上げます。
( 新陳代謝枠)最大 200 万 円 ・(インボイス枠)最大 100 万円、補助率 2/3 )

○補助対象:
小規模事業者が経営計画を作成して取り組む販路開拓等

○補助上限額・補助率

令和4年(2022年実施)持続化補助金

本記事は、公開情報に基づき、筆者が抜粋して掲載しています。筆者および運営会社は当記事内容の完全性を保証するものではありません。
オフィスマツナガ行政書士事務所(認定経営革新等支援機関)所長・行政書士 松永敏明