小規模事業者持続化補助金 商工会管轄地区の事業者様の対策について

平成30年度補正(2019年実施)小規模事業者持続化補助金については、商工会議所管轄地域で事業者をされている事業者様についてのみ、6月12日を期限として公募が実施されています。

商工会管轄地区での小規模事業者持続化補助金については、現在、事務局の公募中(5月10日期限)ですが、事務局決定次第、速やかに公募が開始されるものとみられます。

この事務局公募の際の公募要領に、小規模事業者持続化補助金の申請項目が記載されており、この項目は、現在公募中の商工会議所管轄地域の公募内容と一致しています。従って、商工会管轄地区の事業者様も、現在公募中の商工会議所管轄地域向けの公募要領および申請書書式を使って準備が可能です。(公募開始後、必ず、商工会地区対応の公募要領の確認および申請書式の使用をお願いします。)

商工会管轄地区事業者様の小規模事業者持続化補助金については、公募期間は商工会議所地域と同等(1ヶ月半)あるいはそれよりも短期間の可能性もあります。商工会管轄地区の事業者様で小規模事業者持続化補助金の応募を予定されている方は、早期に準備を開始されることをお勧めします。公募開始前から準備を開始し事業計画をブラッシュアップすることが、小規模事業者持続化補助金の採択確率を高めることにつながります。

公募中の小規模事業者持続化補助金の概要、公募検討に際しての留意点等については、以下の記事をご覧ください。

-- PR -- 

小規模事業者持続化補助金(公募中「商工会議所地区分」)の概要

「小規模事業者持続化補助金」昨年実施分からの主な変更点

「小規模事業者持続化補助金」過去の採択率と今年の採択想定者数 他について

(情報は補助金ナビで収集、分析したものです。可能な限り正確な情報収集・発信を心がけていますが、運営会社および筆者は情報の正確性を保証するものではありません。また、分析等については、あくまでの筆者の個人的見解です。当見解を踏まえた結果について、筆者および補助金ナビ運営会社は責任を負いかねます。補助金の応募等に際しては、公募要領をご確認の上で、ご自身のご判断にてお願い致します。)

補助金ナビでは、経営計画書、事業計画書作成をご支援する為、以下のセミナーとWEB講座をご用意しています。ご活用ください。

「小規模事業者持続化補助金 採択率を高める事業計画作成法」セミナー 申込み受付中

「小規模事業者持続化補助金申請WEB講座 」