平成29年予算概算要求に係る補助金関連情報(経済産業省関連)

平成28年8月31日、経済産業省の来年度(平成29年度)予算の概算要求が公表されました。その中から主な補助金について確認してみましょう。

経済産業省の平成29年度予算概算要求では、中小企業・小規模規模事業者への支援につき、昨年に比べて要求予算規模を拡充しています。

以下、経済産業省平成29年度予算概算要求(中小企業関係)からの抜粋です。

●中小企業等経営力強化法の機能強化

平成28年7月に中小企業経営力強化法が施工されました。今後、補助金の採択において同法における認定事業者を優先することが明記されています。中小企業・小規模事業者向け補助金の申請を検討されている事業者様は、補助金の募集開始(補正予算関連は年内募集開始)に向け、経営力向上計画の認定を受けられることを強くお奨めします。

-- PR -- 

●小規模事者販路開拓支援事業(小規模事業者向け持続化補助金等) 本予算55.9億円、補正予算120億円

経営計画に基づく販路開拓・商品開発等の費用を補助する。同時に、賃上げ等を行う事業者への補助上限額の増額等を行う。

●中小企業・小規模事者海外展開戦略支援事業 本予算29.8億円

事業計画策定から進出後に至まで、一貫して戦略的に支援。

●ふるさと名物応援事業 本予算25.0億円

地域資源の活用や農林漁業者との連携によるサービスの開発や販路開拓に取り組む中小企業・小規模事業者を支援。

●創業・事業再生・事業承継促進支援事業 本予算26.5億円

創業・事業再生・事業承継に係る設備投資等の補助や、支援機関に対する補助等の一体的な支援。創業者の基礎的な知識習得を支援するとともに、潜在的な創業者の掘り起こしを行う。

詳細は、以下をご確認ください。

http://www.meti.go.jp/main/yosangaisan/fy2017/pdf/01_6.pdf

尚、予算の概算要求段階のものですので、今後の政府内折衝および国会承認を経て、正式決定となります。

以下、経済産業省平成29年度予算概算要求(資源・エネルギー関係)からの抜粋です。

●産業、家庭・オフィス、運輸部門の省エネを加速 省エネルギー投資促進に向けた支援補助金 本予算1140億円、補正予算100億円

詳細は、以下をご確認ください。

http://www.meti.go.jp/main/yosangaisan/fy2017/pdf/01_5.pdf

尚、予算の概算要求段階のものですので、今後の政府内折衝および国会承認を経て、正式決定となります。

また、東京都では東京都長期ビジョンの一環として、平成27年度から開始した創業助成事業(創業補助金)を、平成28年度以降も継続して実施する予定です。

●東京都中小企業振興公社 創業助成事業(創業補助金)実施予定

予算3億円 採択予定100件 補助上限額300万円 補助率3分の2 (平成27年度より、5年間同規模で継続実施の予定)

詳細は、以下をご確認ください。

https://www.tokyo-kosha.or.jp/support/sogyo/sogyokassei/index.html


補助金申請の事業計画策定には多くの時間がかかりますので、
今後、補助金の応募をお考えの事業者様、創業予定の方は、情報を早めにキャッチし事業計画の策定とブラッシュアップをお奨め致します。

また、事業計画は補助金申請に限らず、資金調達を初めとして様々な目的に活用できますので、事業成功の為の必須アイテムとして、事業計画書の作成と見直しを常に心がけておくことが大切です。

中小企業・小規模事業者様向けセミナー:
「ものづくり補助金・小規模持続化補助金 他 採択率を高める事業計画作成法」セミナー 申込み受付中

WEB講座:
【参考】 ものづくり補助金申請WEB講座(平成27年度補正・・平成28年度実施)
【参考】 創業者の為の事業計画書作成WEB講座

その他の補助金応募の為の事業計画のご相談は、こちら