東京都:商店街起業・承継支援事業(申請エントリー期間 第1回4/19迄 第2回7/14迄 3回10/14)

  都内商店街で新規開業又は既存事業の後継を行う中小小売商業者が開業等をするに当たり、店舗の新装又は改装及び設備導入等に要する経費の一部を助成することにより、商店街における開業者や事業後継者の育成及び支援を行い、都内商店街の活性化を図ることを目的としています。

管轄 公益財団法人 東京都中小企業振興公社
主な申請資格 都内商店街の店舗において「開業」・「多角化」による新規店舗開設又は「事業承継」による店舗改装等をする方
助成対象期間 交付決定日から開業日の翌々月(最長1年間) ※店舗賃借料は交付決定日から2年間
助成対象
となる業種
卸売業・小売業、不動産・物品賃貸業、宿泊業・飲食サービス業、生活関連サービス・娯楽業、教育・学習支援業、医療・福祉、サービス業(他に分類されないもの)

※上記業種のうち、対象となるのは一部の業種になります。

助成限度額 <助成限度額 最大580万円>
事業所整備費(店舗新装・改装工事、設備・備品購入、宣伝・広告費) 250万円
実務研修受講費 6万円
店舗賃借料 1年目:月15万円、2年目:月12万円
※「店舗新装・改装工事費」又は「設備・備品購入費」の申請は必須。
※交付決定日(助成対象者決定)前の工事や設備購入等は対象となりません。
助成率 2/3以内
申請エントリー期間 第1回 2022年4 月 5 日(火)~4 月 19 日(火)
第2回 2022年6 月 27 日(月)~7 月 14 日(木)
第3回 2022年9 月 26 日(月)~10 月 14 日(金) 
申請書類提出期間
<持参>
第1回 2022年4 月下旬~5 月上旬
第2回 2022年7 月下旬~8 月上旬
第3回 2022年10 月下旬~11 月上旬
※提出締切日時は、申請エントリー後、公社より 5 営業日以内にメールにてご案内
交付決定日
(助成対象者決定)
第1回 2022年8月1日予定
第2回 2022年11月1日予定
第3回 2023年2月1日予定
東京都
中小企業振興公社
商店街起業・承継支援事業 | 事業 | 東京都中小企業振興公社 (tokyo-kosha.or.jp)