1.IT導入補助金2020の概要(令和元年度補正(2020年実施)IT導入補助金2020WEB講座)

 

IT導入補助金2020は、中小企業・小規模事業者等が、自社の強み・弱みを認識、分析し、生産性向上のため業務プロセスの改善と効率化に資する方策として、IT導入支援事業者が登録するITツールを導入する補助事業者に対し、当該I Tツールの導入費用の一部を補助するものです。

尚、新型コロナウィルス感染症が事業環境に与える特徴的な影響を乗り越えるために前向きな投資を行う事業者向けに、補助率を引き上げた「特別枠」が設けられました。これは、サプライチェーンの毀損への対応、非対面型ビジネスモデルへの転換、テレワーク環境の整備等に取り組む事業者によるIT導入等を支援するものです。

【当補助金の関係者およびその役割】
●中小企業/小規模事業者(申請者/補助事業者):ITツールを導入し、補助金を受け取る
●IT導入支援事業者:ITツールを提供し、補助事業者のサポートを行う
●IT導入補助金事務局:制度の構築、申請内容の確認、検査を行う

【補助対象となる事業者の要件】
●日本国内で事業を行う『中小企業・小規模事業者等(法人または個人)』であり、法人の場合『みなし大企業』でないこと。
●GBizID プライムを取得すること。
●本事業実施により、労働生産性の伸び率が、1年後3%以上、3年後9%以上及びこれらと同等以上の、数値目標を作成 等々

・B類型に申請しようとする事業者様(一部例外あり) は、更に以下の要件をすべて満たすこと
-3年の事業計画を策定し、従業員に表明していること
-事業計画期間において、給与支給総額を年率平均1.5%以上増加
(被用者保険の適用拡大の対象となる中小企業・小規模事業者等が制度改革に先立ち任意適用に取り組む場合は、年率平均1%以上増加)
-事業計画期間において、事業場内最低賃金を地域別最低賃金+30円以上の水準にする
以上の、給与支給総額あるいは事業場内最低賃金が未達の場合、補助金の全部もしくは一部の返還を求める場合がある。(詳細は、公募要領をご確認ください)

-- PR --

【2020年実施IT導入補助金2020の主なポイント】
●補助対象経費
 ソフトウェア費、導入関連費。これに加え、特別枠については、ハードウエアレンタル費も対象になる。
●補助率
 1/2(C類型-1は2/3、C類型-2は3/4)
●補助上限額、下限額
 上限額:450万円 下限額:30万円
●補助対象となるITツール
 交付申請時までに、IT導入支援事業者によって予め登録されたITツール(ソフトウェアとそれに付随するサービスなど)
●類型まとめ

IT導入補助金、補助率、対象類型、補助上限額・下限額

(サービス等生産性向上IT導入支援事業事務局発行「交付申請の手引き」より引用)

C類型の要件の詳細については、「IT導入補助金【特別枠】について」をご確認ください。

●手続き面の特徴
・応募から完了報告、後年次効果報告までの全ての手続きを専用WEBサイトからの電子申請で実施(申請書とIT導入支援者が連携して実施)
・経営診断ツールによる経営診断の実施
・交付申請時の記入項目が少ない

●遡及申請について(特別枠(C類型)のみ)
特別枠(C類型)については、交付決定前の契約、納品、支払などがあっても、以下の要件に適合することを要件に、対象経費として認められます。
公募開始前の遡及申請可能期間(2020年4月7日以降)に、すでに事業を開始した場合も補助事業と認める
但し、IT導入支援事業者がIT導入支援事業者として申請登録及びITツール登録申請が採択をされた場合に限る。

●実施スケジュール(特別枠を含む)

【IT導入支援事業者関連】
・IT導入支援事業者の登録申請
 2020年5月11日登録開始~2020年8月中旬登録締切<予定>

・ITツール(ソフトウエア、サービス等)の登録申請
 2020年5月11日 ~ 終了時期はホームページで公開

【A類型/B類型 今後の日程】(2020/9/18改訂)
・交付申請期間
 2020年5月11日受付開始~2020年12月下旬

・8次締切
 ・締切日:2020年10月2日(金)締切17時
 ・交付決定日:2020年10月30日(金)<予定>
 ・事業実施期間:交付決定日以降~2021年3月31日(水)
 ・実績報告期間:(報告開始日は別途ご案内)~2021年3月31日(水)17:00まで

・9次締切
 ・締切日:2020年11月2日(月)締切17時<予定>
 ・交付決定日:2020年11月27日(金)<予定>
 ・事業実施期間:交付決定日以降~2021年6月30日(水)
 ・実績報告期間:(報告開始日は別途ご案内)~2021年6月30日(水)17:00まで

【C類型 日程】
・交付申請期間
 2020年5月11日受付開始~2020年12月下旬

・7次締切
 ・締切日:2020年9月30日(水)締切17時<予定>
 ・交付決定日:2020年10月30日(金)<予定>
 ・事業実施期間:交付決定日以降~2021年3月31日(水)
 ・実績報告期間:(報告開始日は別途ご案内)~2021年3月31日(水)17:00まで

・8次締切
 ・締切日:2020年11月2日(月)締切17時<予定>
 ・交付決定日:2020年11月27日(金)<予定>
 ・事業実施期間:交付決定日以降~2021年6月30日(水)
 ・実績報告期間:(報告開始日は別途ご案内)~2021年6月30日(水)17:00まで

以上、1.IT導入補助金2020の概要 でした。

次回は、2.昨年のIT導入補助金との主な相違点です。
 令和元年度補正(2020~2022年実施)IT導入補助金2020 WEB講座 目次へ

本記事は、公開情報に基づいて記述しています。今後、改訂される可能性もあります。また、著者は当記事内容の完全性を保証するものではありません。当記事内容が公募申請等に際しては、必ず事務局発表の最新情報をご確認くださいますようにお願いします。
オフィスマツナガ行政書士事務所(認定経営革新等支援機関)所長・行政書士 松永敏明

IT導入補助金2020「こだわり交付申請法」オンラインセミナー