経済産業省、補助金も活用して新型コロナウイルス感染症の影響対象事業者を支援

 
経済産業省は、新型コロナウイルス感染症の影響を受ける事業者への支援策の一環として、「新型コロナウイルス対策補助事業」を実施することを表明しました。(最新更新日 2020年2月26日)

当該支援策とは、

  サプライチェーンの毀損や今後の事業継続性確保等に対応するための設備投資や販路開拓、IT導入による効率化などに取り組む事業者に対して、

  生産性革命推進事業の3種類の補助金(ものづくり補助金、小規模事業者持続化補助金、IT導入補助金)を優先的に活用して支援する

ことになるようです。

詳しい情報は、まだ公表されていませんので、詳細がわかり次第、補助金ニュースに掲載します。

  本件に関する経済産業省のページ

  経済産業省資料「新型コロナウイルス感染症の影響を受ける事業者への支援策」

ものづくり補助金、小規模事業者持続化補助金、IT導入補助金については、以下の各ニュースをご覧ください。

「ものづくり補助金」についてのニュース

「小規模事業者持続化補助金」のニュース

「IT導入補助金」のニュース