軽減税率・キャッシュレス対応推進フェアが開催されます。

軽減税率対策補助金の最新ニュースはこちらをご覧ください。

経済産業省・中小企業庁は、一般社団法人日本能率協会とともに、消費税軽減税率制度への対応やキャッシュレス化の推進に向け、6月、全国8会場にて「軽減税率・キャッシュレス対応推進フェア」を開催します。

本年10月に消費税・軽減税率制度が実施され、キャッシュレス・消費者還元事業が開始されます。

このフェアでは、中小企業の経営に役立つ有識者による講演、レジメーカーやキャッシュレス決済事業者によるブース出展、各種補助事業の申請方法の説明や相談ができるコーナーの設置などにより、軽減税率対応が必要な方や、キャッシュレスサービスの導入を検討されている方々をサポートします。

フェアの概要
●講演・セミナー(有識者による特別講演、専門セミナー)
●レジメーカー展示会(来場者がその場で導入レジを選べる展示会)
●キャッシュレス決済事業者展示会(キャッシュレス決済事業者によるブース出展)
●出展事業者プレゼンテーション
●複数税率対応レジやキャッシュレスの体験コーナー
●相談コーナー(税理士や中小企業診断士等の専門家による軽減税率対応の相談)
●レジ・システム補助金(軽減材率対策補助金)サポートコーナー(補助金申請の相談)

-- PR --

詳しくは以下をご覧ください。

軽減税率・キャッシュレス対応推進フェア特設サイト

「軽減税率制度」への対応が必要な事業者は、中小企業・小規模事業者等消費税「軽減税率対策補助金」(軽減税率補助金)が利用できます。

軽減税率対策補助金(軽減税率補助金)には、
・複数税率対応レジの導入等支援を行うA型
・受発注システムの改修等支援を行うB型
・請求書管理システムの改修・導入支援を行うC型
の3つの申請類型
があります。




軽減税率対策補助金(軽減税率補助金)の概要はこちら(軽減税率対策補助金WEB講座)をご覧ください。

軽減税率対策補助金のニュースはこちらをご覧ください。

({});