東京都:原油価格高騰等に伴う緊急販路開拓等支援事業(事前予約 12/2迄)

原油価格高騰等の影響が続き、中小企業の経営の更なる悪化が懸念される中、経営を着実に下支えするため、売上が減少した都内中小企業の展示会出展費用や製品のデザイン設計等に係る経費の一部を助成し、中小企業の販路開拓や製品改良を支援することを目的とた事業です。

管轄 公益財団法人 東京都中小企業振興公社
助成対象者 次の要件をすべて満たす都内中小企業者
・原油価格高騰等による影響を受けていること。
・2022年2月~2022年10月のいずれかの月(対象月)の売上高が2019年2月~2021年10月の間の任意の同じ月の売上高と比較して30%以上減少していること。
助成対象経費 (1)展示会参加費、
(2)ECサイト出店初期登録費用等、
(3)自社webサイト制作費、
(4)販売促進費(チラシ・カタログ制作費、PR動画制作費、PR広告掲載費)、
(5)委託費(マーケティング調査費、デザイン・コンセプト設計等の製品改良に要する経費)
※(4)(5)の申請には(1)(2)(3)のいずれかの申請が必要です。
助成上限額 200万円
助成率 4/5以内
交付決定日 令和5年2月下旬(予定)
助成対象期間 令和5年2月1日~令和6年2月29日
申請書事前
エントリー期間
令和4年10月11日(火)14時 ~ 12月2日(金)17時
※申請書類の提出期限日時は、事前予約後にメールにて案内
電子申請期間 令和4年11月4日(金)10時~12月20日(火)17時
東京都中小企業振興公社
(申請予約の申し込み)
原油価格高騰等に伴う緊急販路開拓等支援事業 | 事業 | 東京都中小企業振興公社 (tokyo-kosha.or.jp)

補助金ナビでは、主に中小企業様向けに経済産業省などの実施する補助金についてご案内しています。

2022年実施事業再構築補助金オンラインセミナー

2022年実施ものづくり補助金オンラインセミナー

2022年実施小規模事業者持続化補助金「申請書の書き方」オンラインセミナー

-- PR --

「中小企業等事業再構築補助金」の最新のニュースはこちら

「ものづくり補助金」の最新のニュースはこちら

「小規模事業者持続化補助金」の最新のニュースはこちら