政府が消費税の軽減税率準備状況の調査結果を発表


2018年9月28日、日本商工会議所は「中小企業における消費税の価格転嫁および軽減税率の準備状況等に関する実態調査」を取りまとめて発表しました

この中で軽減税率制度については、以下の通りと報告しています。

○約8割の事業者が軽減税率の準備に取り掛かっていない。

○売上高別では「5千万円以下の事業者」等、小規模な事業者において特に軽減税率の準備が進んでいない。

○軽減税率導入の課題では、「値札、価格表示などの変更」が最も多く、続いて「経理事務の負担増」、「制度の理解、従業員の教育」と続いている。

-- PR --

「中小企業における消費税の価格転嫁および軽減税率の準備状況等に関する実態調査」について、詳しくは以下の報告をご覧ください。
「中小企業における消費税の価格転嫁および軽減税率の準備状況等に関する実態調査」

軽減税率対策補助金(軽減税率補助金)については、WEB講座をご覧ください。

軽減税率対策補助金(軽減税率補助金)のニュースはこちらをご覧ください。